【聖☆おにいさん】原作者の中村光さんはどんな人?プロフィールと代表作

聖☆おにいさんの設定はちょっと変わっていますが、どんな人が書いているでしょう?
プロフィールと代表作について調べてみました。

中村光さんのプロフィール

名前だけだとどっちだろうと思うかもしれませんが女性です。

生年月日:1984年4月21日
出身:静岡県
血液型:O型

引用:講談社モーニング・ツーホームページ

漫画家を目指したのはいつ?

子供の頃は兄の影響で少年漫画やアニメが大好きだったそうです。

 

「マンガ家になるぞ」とはっきり意識したのは中学一年生。

そこから3年かけて一本のストーリー漫画を描いていたのだそう。

 

中学3年生になって、受験を迎える時にこのままだと一生マンガ家になれないような気がして、
母親に「マンガ家になるから、受験勉強しないで投稿作を書いてもいい?」と聞いた所、
「いいよ」と回答をもらったそうです。

 

やはり子供のころからマンガやアニメが好きだったんですね。

 

お母さんもすぐOKを出すところが素晴らしい。

中村さんが一生懸命書いている姿を見て、才能を感じていたんでしょうか。

 

その結果、大ヒット作を生み出すマンガ家になった訳ですから、お母さんもすごいですね。

 

参考:聖☆おにいさん公式コミックガイド 中村光インタビュー 教えて中村先生

影響を受けた漫画家は?

本気でマンガ家を目指すタイミングで大きな影響を受けたマンガ家として、
中村さんは以下の2人をあげています。

 

中村さんが影響を受けたマンガ家

  • うすた京介(すごいよ!!マサルさん)
  • なにわ子吉(王様はロバ)

ギャグの入れ方やブッダとイエスのTシャツの文字選びのセンスなどを見ているとなんとなく納得がいきますね。

また、「ジパング」「沈黙の艦隊」のかわぐちかいじさんからも影響を受けているそうです。
こちらはちょっと意外な感じがしますね。

参考:聖☆おにいさん公式コミックガイド 中村光インタビュー 教えて中村先生
   ジャンプスクエア・中村光直撃インタビュー

代表作は「荒川アンダー ザ ブリッジ」など

2001年に「海里の陶」(月刊ガンガンWING)でデビュー後、様々な作品を書いています。

中村工房
荒川アンダー ザ ブリッジ
聖☆おにいさん
ヒゲも制服のうち
どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い
ブラックナイトパレード

引用:wikipedia

なかでも「荒川アンダー ザ ブリッジ」はアニメ化されたり、
テレビドラマや映画化もされて大ヒットとなりました。

実写版は林遣都さんや桐谷美玲さんをはじめ、小栗旬さん、山田孝之さんなど豪華なキャストで話題になりましたね。

まとめ

  • 原作者の中村光さんは静岡県出身の女性
  • 中学生の時にマンガ家を目指す
  • うすた京介さんなどに影響を受ける
  • 代表作は「荒川アンダー ザ ブリッジ」など

 

今回は聖☆おにいさんの原作者中村光さんについて調べてみました。

「すごいよ!!マサルさん」や「王様はロバ」は私も大好きだったのでよく読んでいました。
同じマンガに影響を受けながらこうも違う人生を進むんですね…。

私も自分なりに頑張りたいと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です